実験♪実験♪

こんにちは。

以前ここで、お灸が青アザに効いた話を書いたのですが、先日また自分で試すことが出来そうなものがあったのでやってみました。

ついこの間の仕事中の事だったのですが、ふと、左の人差し指が痛いことに気が付きました。激痛ではないのですが、何をするにも気になる痛みで、曲げているのが不快な感じです。なんでだろうとよ~く指を見てみると、なんか変です。右手の人差し指と並べて比べてみると、明らかに色と太さが違います。ぶつけた記憶が無いのになんだこれは(゚Д゚;)ヤバい病気か?なんとなくメンタムを塗ってみたりしましたが特に変わらず。これは、あれをやるか…?腫れているものにむやみにやって大丈夫か?と思いつつ、人差し指の一番痛い部分にビワ灸を乗せてみました。

うちで使っているお灸は安全に使える台座付きの長生灸ですが、ビワ灸も同じタイプのもので、他のお灸より設定温度が少し低く、もぐさにビワの葉の成分が含まれている優れものです。

ビワの葉を手に入れるのはなかなかチャンスもなく買ってもお高いのですが、このビワ灸はお手軽で気に入っています。なんでもビワの葉には、体の中の悪い物質を選んで戦ってくれる成分が含まれているんだそうで。

どの医療でも合う合わない好き嫌いはそれぞれなので「これ絶対!」とは言いませんが、ビワの葉治療に救われた方も多くいらっしゃるみたいですね。

私はビワの葉が簡単に手に入れられないかと考え、「そうだ、おかんの誕生日にビワの鉢植えを贈ろう、実はおかんが食べて、あわよくば育ててもらって葉っぱを頂きに行こう」なんてことを思いついたものの、Amazonで見つけた物のお支払方法がクレジットカードカードだけだったため諦めました…クレジットカード持っていないんで…

まぁそれはともかく、人差し指に乗せたビワ灸、、、指なんて一番痛みに敏感な場所にお灸は熱すぎるかなとビビっていたら、全く何も感じない。のでとりあえずもう1壮。ん~、ちょっとあったかいくらいかな…。いったんそれで様子を見ていたら、なんとなくだけど腫れが引いているような気が…?うん、では再びビワ灸を乗せてみよう。今度はさっきより熱を感じる。間をおいてもう一度施灸。おー、まだ少しだけ色悪いけど、腫れが引いて指しっかり曲げられる!痛みも半分以下だ。良かったぁ、変な病気じゃなくて。

翌日には、痛みの名残りは少しあったものの気にならないくらい回復した。やるな、ビワ灸。

ちょっとお高いので贅沢づかいはできないけど、こういう危険性の無いものはどんどん試してもいいかな。サプリとかみたいに口に入れるものは苦手なんですけどね。

口に入れるものと言えば、最近は毎日のように油揚げを食べています。あまりに毎日食べていて最初の感動が無くなっちゃったのですが、焼いて(うちでは手軽にレンチン)塩コショウだけでめちゃくちゃ美味いのです。少し手間をかけるならとろけるチーズを挟んだりして。私は半菜食主義なのでこれが肉替わりです。いやぁ、豆腐の存在ってすごいですよね。豆腐としてはもちろん、がんもどきや厚揚げ、油揚げ、おから…日本の食べ物ってすごい美味しいし形を変えるし体に良いし。私の「白い食べ物と茶色い食べ物は美味しい」という好みにもばっちり合っている。

最近流行りのえすでぃーじーずとかいうので日本の農家さんや職人さんたちが栄える未来が来てくれたらいいなぁ。

 

追伸:アイキャッチ画像の写真に何か隠れています

関連記事

  1. コツコツのコツはコツのコツ

  2. フュージョンの仕方

  3. 世間のお母さん達に言いたいこと

  4. BIWA ~むしできない虫とかおまけの話~

  5. 安易にマッサージに走らないで欲しい件

  6. お地蔵決め込むじいちゃんばあちゃん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。